• Facebook
  • Twitter
  • RSS
文字サイズ

日本学術会議大型研究計画-地球惑星科学分野大型研究ヒアリングについて

2013年2月15日

日本学術会議大型研究計画-地球惑星科学分野大型研究ヒアリングについて

 

日本学術会議地球惑星科学委員会委員長 永原裕子

 

日本学術会議による大型研究計画の公募が開始いたしました.地球惑星科学分野のヒアリングについてお知らせいたします.

(1) 詳細および応募学術会議ホームページ
http://www.scj.go.jp/ja/member/iinkai/ogata/22-koubo.html をごらんください.

(2) 地球惑星科学分野の評価
地球惑星科学分野の提案は,日本学術会議地球惑星科学委員会が評価いたします.

評価委員は以下のとおりです.
永原裕子(委員長),碓井照子,大久保修平,奥村晃司,川口淳一郎,北里 洋,木村 学,熊木洋太,佐々木 晶,高橋栄一,中島映至,花輪公雄,春山成子

(3) 利益相反について
評価委員がある提案の推薦者となっている場合は,評価に際してはその提案の採点には参加しません.

(4) ヒアリング
地球惑星科学分野においては,全提案につき,ヒアリングをおこないます.


月   日 :原則として4月5日(金)- 6 日(土).総提案数が多い場合は,4月4日(木)にもおこないます.
場   所 :東京大学地震研究所講堂
プログラム :応募が締め切られた後,4月初めに決定いたします.
説明 時間 :各提案,説明15分+質疑15分程度を想定しています.ただし,提案総数によって増減がありえます.
説 明 者 :提案者以外の方でも結構ですが,責任をもって計画の全体を説明・質問への応答をすることのできる方に限ります.
公   開 :ヒアリングは公開です.提案者に限らずどなたでも傍聴いただけます.
        (ただし座席数には限りがあります.予約はできません)

*質問等は下記までお願いいたします.
日本学術会議地球惑星科学委員会委員長 永原裕子(hiroko@eps.s.u-tokyo.ac.jp)