• Facebook
  • Twitter
  • RSS
文字サイズ

【平成25年度開催国際シンポジウム対象】
第2回ジャーナル関連特別セッション推進の募集

日本地球惑星科学連合 代議員 各位


6月のJpGU理事会および7月のジャーナル企画経営委員会にて「特別セッション推進の加速経費」が認められました.

これは,「特別セッションと質の高い論文の投稿への取組み」を加速するもので,海外情報発信への新規取り組みとして「複数の学会(分野)にまたがるようなトピックスを対象として特別国際セッションの企画」を募集・実行する予定です.
特別国際セッションへは,海外からの発表者に対し旅費の援助を行います.
援助の条件は,「海外からの招聘者を含む4件程度の講演内容をJpGUジャーナル“Progress in Earth and Planetary Science” へ論文として投稿」です.これにより有意義なセッションの開催と質の高い論文を集めることができると考えております.

2013年度については,すでに日本地球惑星科学連合大会が終了しているため,すでに予定されている国際シンポジウムなどについて,雑誌「Progress in Earth and Planetary Science」に投稿してくださることを条件として,「第1回 ジャーナル関連特別セッション推進の募集」を行い,支援を行いたいと考えてお ります.

 

【応募条件など】
1.2013年度に開催される国際シンポジウム 
2.日本地球惑星科学連合の研究成果の発表に整合的であること 
3.今年度あるいは来年度を目処に,援助に際して,国際シンポジウムでの発表 内容を雑誌「Progress in Earth and Planetary Science」へ投稿して下さること 
4.旅費の援助が可能な人数は2名程度
5.セクションプレジデントに取りまとめをお願いしているので,プレジデン トと相議してあること


【提出書類】
1.国際シンポジウムの内容がわかる書類 
2.予算要求書 
3.執筆者,題目などの一覧 


【提出先】

ジャーナル企画経営委員会(窓口は日本地球惑星科学連合 JpGUジャーナル事務局(asada@jpgu.org) )


【締め切り】

9月末


【選考方法】 
次回のジャーナル企画経営委員会で審議,決定予定です.


【今後のスケジュール】 
今回は第2回募集ですが,中秋に第3回募集を予定しています. よろしくお願いいたします.


ジャーナル企画経営委員会長 川幡穂高